教師紹介

教師達はKAISの学校環境の土台です。KAISの教師達は知識、興味、そして学術上の成功を生徒にもたらすために献身的な努力を惜しまないような人材を注意深く選んでいます。私達のスタッフは幅広い背景を持った教育を一生の仕事としている教師陣の中から選抜された世界中のプロの教師達です。KAISの教師は全員英語を母国語とし、自国で教師の資格を持ち、またその専門分野での経験が豊富です。彼らは、国際教育には学術的には厳格でありながらも創造性を刺激する事が可能だと信じ、KAISを選びました。

 
  • トミー ハウス 校長

     

    米イリノイ州シカゴ出身。Southern Illinois Universityで高等英語教育を専攻。三年前に東京に移り住むまでハウス氏はイリノイ州南部にある高校で教師を勤めていた。多目的教養カリキュラムの作成を得意としている。熱心な野球ファンである。

     
  • ジョナサン ヤフェ  理事長

     

    米カリフォルニア州出身。文学と科学を愛する少年時代を経て、アメリカの有名大学、University of California, Berkleyで認知科学と教育を専攻。詩人として詩集を出版しており、アメリカの詩大会にも出場。英米文学の教師として、日本、アメリカのみならずコロンビアでも教壇に立った経験を持つ。帰国子女アカデミーで講師とアカデミック・コーディネーターを兼任。

     
  • チャールズ カヌーセン 理事長

     

    在日8年目、東京在住。2005年4月まで渋谷教育学園で帰国子女教育の主任教師として勤務。著書に英語学習テキスト『Stranger than Fiction』(南雲堂)がある。帰国子女アカデミー校長。プライベートでは二人の男の子、リオとアンディーの父。趣味はピアノ演奏と読書。

     
  • 堀川 美佐子  ディレクター

     

    東京出身。幼少期から英語を学び、大学では日本文学を専攻。英語講師として、様々なレベルの日本人生徒(幼稚園生から高校生まで)を教えた経験がある。諸外国の人々の間で、相互理解とコミュニケーションを深めるために人々を繋ぐ役割を担いたいというのが、子供の頃からの彼女の夢でした。現在はKAISにて、生徒たちが地域そして国際コミュニティーの一員として、自立した思慮深い人間として成長する手助けをすることに大きな喜びを感じています。

     
  • 幸田 知子 セクレタリー

     

    日本で生まれ育つ。 カナダの地元高校に編入し、卒業。その後2年間日本の学校で学び、アメリカの大学に編入。North Dakota State UniversityでAnthropologyの学位を取得。 その後ミネソタ州ミネアポリスにある子供の教育施設にてイベントコーディネーターとして勤務。

     
  • クリストファー コルチ 体育ディレクター/社会科担当

     

    米ニューヨーク市出身。シカゴのLoyala University Chicagoにて、歴史学、人類学、心理学を専攻。認定ESL専門講師でもあるコルチ氏は、日本に講師として4年在住するなかで、日本語の読み書きにも習熟しました。KAISでの体育ディレクターとしての役職以外では、国際ホッケートーナメントやウルトラマラソン競技会の参加を楽しんでいます。

     
  • ローラ マクドナルドSTEPプログラム担当

     

    ローラ マクドナルドは、カナダ、ノバ・スコシア州出身。セント・フランシス大学にて経営管理学、クィーンズ大学にて教育学を学ぶ。彼女の旅行や冒険への好奇心は、世界5カ国に住み、そこで、勉強し、働くことへと彼女を導き、さらに多くの国々へと足を向かわせた。KAISに赴任する以前は、メキシコシティにあるインターナショナルスクールで、2年間教鞭をとっていたが、日本に戻り東京で教師のキャリアを続けることに決めた。学校以外では、ハイキング、キャンピング、美術、本、たぬき探索を楽しんでいる。

     
  • クリストファー ジョンズCurriculum Coordinator

     

    幼児期の大部分をテネシー州ナッシュビルで過ごす。Northwestern Universityにて文学とビジネスを専攻。日本での教鞭経験から、教師をキャリアの選択肢として真剣に考えるようになる。その後アメリカに渡りセカンダリー教育の修士号を取得。六年前日本に再び戻る前に、ホンジュラスにあるDiscovery International Schoolにて教鞭経験を積む。現在、Jonesは妻と生まれたばかりの息子と暮らしている。学校の外では、ウィンタースポーツ、読書、ランニング、そして外でのアクティビティーを満喫している。

     
  • ニコラス スミスサイエンス担当

     

    ニック スミスは、アメリカのワシントンDC近くで生まれ育ち、メリーランドカレッジパーク大学にて、神経生理学を専攻した。日本在住3年で、四国の小さな町ー丸亀市から東京へと移り住む。彼はジュニアハイとハイスクール両方のサイエンスを担当する。自由時間には、旅行、スキューバダイビング、ラクロスや自然を楽しんでいる

     
  • クリストファー パクストン 数学担当

     

    Yale大学にて数学の学位を取得。その後一年間音楽学校に所属。後に法律学校に進学し、弁護士となる。しかし、彼は自身が高校生の頃から数学を教えたいという夢を持ち続けていた。彼が得意とする分野はフラクタル幾何学と連続関数である。また、彼は活発な音楽家でもあり、ヨーロッパとブラジルサッカーの熱狂的なファンである。春からはKAISフットサルチームのコーチもつとめる。

     
  • エム・ベティンガ- ヨガ講師

     

    エムは、東京を拠点として、Sun & MoonヨガとKAIS International Schoolのヨガクラスで非常に人気の高いヨガインストラクターである。日本へ移り住む以前は、英国にて現代舞踊を自身でもパフォーマンスする傍ら、子供、大人両方にも教えていた。15歳の時から、在籍していたダンススクールにてアシスタントとしてダンスを指導し始めた。彼女は、The Laban School for Contemporary Danceとミドルセックス大学にてダンスを学ぶ課程でヨガに出会い、その後、東京在住中にヨガが彼女の情熱となった。彼女は、現在、栄養学専門のヘルスカウンセラーとしてトレーニングを受けている。

     
  • オガワ カズト 音楽講師

     

    プロフェッショナルコンポーザーとして数々の日本の有名ミュージシャンを担当している。また、有名なコマーシャルやテレビドラマのBMGも担当した経験を持つ。彼は様々な年代層に対して教鞭をとった経験があり、音楽理論、デジタルミュージックコンポジション、そして音楽鑑賞が組み込まれている画期的な音楽のプログラムを造り出している。

     
  •  

Working at KAIS:

We are always looking for vibrant, creative, dedicated geniuses to join our team. We require a teaching or master’s degree, at least 3 years of applicable classroom experience, and a passion for international education. Please send a cover letter, resume, and a recent photo to: apply@kaischool.com